日記 お菓子レシピ

2009年07月02日

ダイエット用おから豆乳クッキーのレシピ

豆乳とおからに含まれる 大豆イソフラボンがダイエットに効果のがあるといわれています。
また、おからを加えることによって満腹感を感じやすくする効果もあります。

ダイエット用ですので、小麦粉、バター、卵は使っていません。
砂糖も使わず、調整豆乳と調整ココアを使うことで少し甘みをつけました。
食べにくい方は、お好みで砂糖を入れて作ってください。

低カロリーといっても適量があります。
コツは、お茶など水分を多めに取りながら食べることです。。
おからの食物繊維が水分を含むことでふくらみ、満腹感が得られます。

◆材料◆
・生おから180g
・調整豆乳50cc
・調整ココア(ミロでも可)60g
・レーズン適量
(・砂糖お好みで)

◆下準備◆
・オーブンの天板にオーブンシートを敷いておく。
・オーブンを180℃に温めておく。

◆作り方◆
・ボウルにおからとココアを入れ、泡立て器でよく混ぜ合わせる。
・レーズンと豆乳を加え、混ぜ合わせる。
・ラップを敷いて台の上に置き、上からまたラップをして、めん棒でのばしていく。
・厚さ5ミリくらいになるまでのばして、適当な大きさに切る。
(お好きな型で抜いても構いません。)
・180℃のオーブンで30分くらい焼く。
・冷めたら取り出して網の上で冷ます。

※ココアは入れなくても構いません。お好みでどうぞ。
入れない場合は、生地の硬さに注意して、豆乳の量で調節して下さい。
※レーズンの代わりにチョコチップを入れても美味しく出来上がりますが、カロリーはUPします。
※おからは商品によって水分量が違ってきますので、加える豆乳の量で調節してください。
※泡立て器はハンドミキサーを使ってももちろん構いません。


posted by レシピさん at 23:33| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月30日

レンジで簡単ポテトチップスのレシピ

子どもも大人も大好きなポテトチップス。
知らず知らずに手が伸びてしまいますよね。
ただ、食べ過ぎるとカロリーが気になります。

そこで、油を使わない、低カロリーなポテトチップスの作り方をご紹介します。
ちょっと時間はかかるかもしれませんが、電子レンジで簡単にできてしまうので、お子さんとご一緒に楽しみながら作ることもできます。

塩味以外にもいろいろなお味で楽しめます。
ガーリックパウダー、カレー粉、青海苔、黒こしょう、など等、お好きなお味をお試しください。

◆材料◆
・じゃがいも中2コ
・塩適量

◆作り方◆
・じゃがいもはスライサーなどで薄く切って、水にさらす。
(皮つきで作るときは良く洗ってください。)
・キッチンペーパーなどで、水気をよく拭く。
・耐熱容器(皿状のもの)にクッキングペーパーを敷いて、じゃがいもを重ならないように並べ、塩をふる。
・電子レンジの600Wで5分くらい加熱する。
・まだ乾燥しきっていないようなら、じゃがいもを裏返して更に1?2分電子レンジで加熱する。
(加熱しすぎると焦げますので、様子を見ながら注意して加熱して下さい。)
・焦げ目がうっすらと付き、表面が乾燥しているようなら出来上がり。

※一度に無理して器に並べようとせず、何回かに分けて作ってください。
※再加熱するときは、器が熱くなっていますので、やけどに注意して下さい。
※加熱しすぎるとかえって苦くなってしまいます。
こまめに様子を見ながら焦がさないように注意して加熱してください。


posted by レシピさん at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月29日

レンジで作るミルキーキャラメルのレシピ

巷では生キャラメルが大流行ですが、家庭で電子レンジを使って、簡単に美味しいキャラメルができちゃいます。
お好きな味で作ることもできますので、ぜひお試しくださいmark03.gif

◆材料◆(6〜8個分)
・はちみつ大さじ山盛り1杯(約25g)
・スキムミルク大さじ2杯

◆作り方◆
・耐熱容器にはちみちを入れて、電子レンジの500Wで約1分加熱する。
・スキムミルクを混ぜ合わせる。
・適当な大きさに分け、手でクルクルと丸めて形を作る。
・スキムミルク(分量外)をまぶす。

※その他いろいろなバリエーションが楽しめます。
1.チョコキャラメル
上記分量に無糖ココア小さじ1杯を加えて、スキムミルクと一緒に混ぜ合わせます。
最後に無糖ココア(スキムミルクでもOK)をまぶします。(どちらも分量外)
2.抹茶キャラメル
上記分量に抹茶小さじ1杯を加えて、スキムミルクと一緒に混ぜ合わせます。
最後にスキムミルクをまぶします。(分量外)
3.コーヒーキャラメル
上記分量にインスタントコーヒー小さじ1杯を加えて、スキムミルクと一緒に混ぜ合わせます。
最後にスキムミルクをまぶします。(分量外)
4.ココナッツ味のキャラメル
上記分量にココナッツロング大さじ1杯を加えて、スキムミルクと一緒に混ぜ合わせます。
最後にスキムミルク(ココナッツロングでもOK)をまぶします。(どちらも分量外)
5.まだまだあります。
ミロやきな粉でも作れます。チョコとのマーブルも美味しいです。
どれも基本の分量に小さじ1杯の分量を加えてください。

※形もお好きな形でどうぞ。
板状にのばしてから切ってもいいですし、型で抜いても可愛いです。

※最後にまぶすスキムミルクはなくても構いません。
粉をまぶした方がくっつきにくくなりますte03.gif


posted by レシピさん at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。