お菓子レシピ

2009年05月13日

豆乳生チョコのレシピ

生クリームを使う代わりに豆乳を使って作った、低カロリーな生チョコです。
味は生クリームのものとほとんど変わらず、美味しく出来ます。
コーヒーの風味でアクセントをつけ、ちょっと大人の味にしてみました。

ラッピングを少し凝ったものにして、手土産やプレゼントにしても喜ばれます。

◆材料◆
・チョコレート180g
・豆乳(無調整のもの)50cc
・インスタントコーヒー小さじ1杯
・ココアパウダー(無糖のもの)大さじ1杯

◆下準備◆
・型にラップを大きめに敷いておく。

◆作り方◆
・チョコレートは包丁で細かく刻み、ボウルに入れて、木べらを使い湯せんで溶かす。
※湯せん
ボウルに50℃くらいのお湯を入れ、その上に一回り大きなボウルをのせて温める。
・チョコレートが完全に溶けたら、豆乳を2?3回に分けて入れ、混ぜ合わせる。
・インスタントコーヒーを入れ、溶かして混ぜ合わせる。
・型に流し込む。
・粗熱がとれたら、冷蔵庫で冷やして固める。
・ラップごと型からはずして、包丁で1.5センチ×2センチ角の大きさに切り分ける。
※大きさはお好みで。お好きな型で抜いてもいいでしょう。
・ココアパウダーを入れたビニール袋に、切り分けたチョコを入れ、ココアパウダーが全体にいきわたるよう軽く振る。

※型はバットでもタッパーでも家にあるもので構いません。
あまり深くなると切り分ける時にちょっと大変です。
※チョコレートは製菓用でない、普通のチョコレートでも作れます。

posted by レシピさん at 19:32| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

豆乳ブラウニーのレシピ


ダイエット中の方にも嬉しい、卵もバターもチョコレートも使わない、低カロリーなブラウニーです。
ココアを使っていますので、ちょっとほろ苦くて大人の味です。

甘さ控えめですので、物足りない方はお好みで増やしてみてください。
黒糖を使い、量は少なくてもコクのあるケーキに仕上げましたが、黒糖がなければ普通の砂糖で構いません。

◆材料◆(18cm角型1台分)
・薄力粉100g
・ココア40g
・黒糖(なければ普通の砂糖)50g
・ベーキングパウダー小さじ1/2杯
・豆乳(無調整のもの)150cc
・サラダ油大さじ2杯
・ハチミツ大さじ1杯
・くるみ(なくても可)50g

◆下準備◆
・型の内側にサラダ油(分量外)を薄く塗り、薄力粉(分量外)をふって余分を落としておく。
・型の底にパラフィン紙を敷いておく。
・薄力粉、ココア、ベーキングパウダーは合わせてふるっておく。
・くるみは軽くロースト(160?180℃で10?15分程度)してから、適当な大きさに砕いておく。
・オーブンは180℃に温めておく。

◆作り方◆
・ボウルに黒糖にサラダ油とハチミツ、豆乳を入れて、泡立て器でよく混ぜ合わせる。
・薄力粉、ココア、ベーキングパウダーを加えて、混ぜ合わせる。
・くるみを加えて混ぜ合わせる。
・型に流し入れて平らにならす。
・180℃のオーブンで20分焼く。

※角型がなければ、パウンド型2個でもできます。
※一日置くと、一層しっとりします。
※くるみは入れなくても出来ます。
カロリーを抑えたい方は入れずに作ってください。
※泡立て器はハンドミキサーを使ってももちろん構いません。



posted by レシピさん at 19:31| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月12日

豆乳クッキーのレシピ

ダイエット方法として話題の豆乳クッキーですが、ここでは豆乳の風味を生かした美味しいクッキーをご紹介します。
豆乳は、「畑のお肉」とも言われている大豆の栄養成分がぎっしりつまっている優秀な健康食品です。
低カロリーでノンコレステロールでもありますので、生活習慣病の予防にもなります。

◆材料◆
・薄力粉90g
・アーモンドプードル40g
・砂糖50g
・無塩バター60g
・豆乳(無調整のもの)50cc
・卵1コ

◆下準備◆
・薄力粉はふるっておく。
・バターは室温に置き、柔らかくしておく。
・アーモンドプードルもふるっておく。
・卵は冷蔵庫から出し、常温にもどして、割りほぐしておく。
・オーブンの天板にオーブンシートを敷いておく。
・オーブンは180℃に温めておく。

◆作り方◆
・ボウルにバターを入れ、泡だて器ですり混ぜ、クリーム状にする。
・砂糖を3回くらいに分けて加え、白っぽくなるまですり混ぜる。
・アーモンドプードルを加え、むらなく混ぜ合わせる。
・卵と豆乳を加えて、さらに混ぜ合わせる。
・薄力粉を入れ、粉っぽさがなくなるまで混ぜ合わせる。
・生地を絞り袋に入れて、天板に直径3cm位の大きさに絞りだす。
・180℃もオーブンで10?13分焼く。

※生地を天板に並べる時は、ティースプーンを使っても構いません。
ティースプーンで山盛り1杯すくい、別のスプーンで天板に落としていき、スプーンの裏で軽く押して形を整えます。
※泡立て器はハンドミキサーを使ってももちろん構いません。




posted by レシピさん at 00:56| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。